« 2018年6月 | メイン | 2019年10月 »

WANTED 熊本公演レポート

いよいよ、11月2日(土)と、公演が迫ってきた「WANTED」。

大分公演に先駆けて熊本で開催された「熊本公演」をレポートします。

Dsc_0559

開場30分前。
自由席なので、少しでも良い席を確保するために、早くから並んでいただいています。

既にお客さんで一杯に・・・。
クラウド・ファンディングでチケットを購入されたお客さんは優先入場できます。

Dsc_0563

開場直前には↑の状態からさらにお客さんが増えて、入口付近は大混雑でした。

Dsc_0558

舞台裏に潜入!
何の衣装かは秘密です!

Dsc_0561

グッズ販売もあります。

イチオシは、「WANTEDオリジナル・タオル」です。
講演後に、お客さんと一緒に記念撮影があって、この時に皆さんが両手で広げます。

Dsc_0572

この行列は、いったい何か?
階段下まで、ず~っと続いています。


Dsc_0573

なんと、シークレット・グッズが登場、これが大人気なのです。

公演が終わった後のお二人に直撃してきました。

杉崎さん、小林さん、2時間近い公演の直後なのに元気いっぱい!!

Dsc_0576

この時のインタビューの模様をFM大分で放送します!

10月8日(火曜日)「KNOCK」内です。
ぜひ、聞いてください。

 WANTED 大分公演の情報はコチラ 

竹田中継局更新工事(アンテナ工事編)

FM大分も開局して30周年を迎え、設備も老朽化していますので、放送設備も順次更新しています。

FM大分では、竹田市を中心とする地域に向けて、竹田市三宅山の竹田中継局より81.8MHzで放送しています。
この竹田中継局では、現在放送設備の更新作業の真っ最中です。

Img_4385

Img_4387

竹田中継局では、FM大分親局の電波88.0MHzを受信して、これを81.8MHzに変換して再送信しています。

中央に移っている5素子八木アンテナは、88.0MHzの電波を受信するためのアンテナです。

Img_4403

リングアンテナという方式のアンテナになります。
同じアンテナを3つ重ねて使用します。
「リングアンテナ3段方式」ですね。

写真に写っているのは、カバーで、このお椀型のカバーの中に輪っか状のアンテナが入っています。

Img_4401

送信アンテナを取り付ける土台になる(マスト)を鉄塔に取り付けているところです。

けっこう高い場所での作業ですが、手際よく取り付けられていきます。

送信アンテナの取り付け作業です。

ワイヤーで釣り上げて固定していきます。

Img_4409

Img_4410

Img_4412

新竹田中継局の放送開始は、9月23日(月)の予定です。

放送は何も変わらないのですが、普通に放送するために日々の整備が欠かせません。

次回、放送機(送信機、受信機)の設置工事をお届けします。

参考 ⇒ FM大分親局(88.0MHz)の移転工事の紹介