« 2019年9月 | メイン

竹田中継局更新工事(放送機編)

開局30周年を迎えるFM大分。
放送機も、30歳となり、ついに交代です。

本日は、台風で延期になったカット・オーバー(新旧切り替え)の実施日です。

新放送機は、局舎の中に設置されます。
まずは、機器を取り付けるラックの搬入です。

Img_4418

据え付けたラックは耐震工事を実施した後、放送機を取り付けます。

Img_4419

こちらが、電源ケーブルとアンテナまでのケーブル(給電線と言います)を取り付けたら完成です。

Img_4425

いよいよ電源の投入です。

Img_4422

現地調査を重ね、設置するための機器は数か月前から工場で制作しているので、現地では設置工事を実施するだけですが、それでも大変な作業です。

なんと言っても大きくて重い!!

10月6日(日)の深夜、(放送終了後)に新旧放送機の切り替え作業を実施します。

こちらのレポートもお届けします。