« 旧千燈寺跡を訪ねて | メイン | スリルと感動!!中山仙境 »

2019年8月19日 (月)

絶景!「五辻不動尊」

旧千燈寺跡のコースからさらに登っていくと、五辻不動尊があります。

この五辻不動尊は、「ごつじふどうそん」とも「いつつじふどうそん」とも言われていて、地元の方でも、”どちらが正しいのか判らない”という事でした。

どうも多数決では、”いつつじ”の方が勝っているような印象でした。

五辻不動尊に上る前に、見所が一つあります。

2016年に開催された「国東半島芸術祭」の一つ「千燈プロジェクト」で設置されたアンソニーゴームリーの象が立っています。

Img_4282

こちらも一見の価値ありますよ。

千燈プロジェクトについてはコチラ

さて、ゴームリーを横目に、さらに上を目指します。

Img_4288

旧千燈寺跡~五辻不動尊のコースで、唯一急な急な坂がこちらになります。
ゆっくり、気を付けて登ります。

Img_4291

もうひと踏ん張りで上り詰めた先の絶景がコチラ!

Img_4294

比較的、海岸から近いので海岸線が綺麗に見えます。
国東半島が”円い”というが実感できますよ。

Img_4289

五辻不動尊の側にある燈籠です。

「中央の穴から姫島が見える」と教わったので覗いてみると・・・

Img_4290

見えました~!!姫島!!

絶景です!!

Img_4295

こちらは、五辻不動尊の内部です。
普段は無人で自由にお参りできます。

バスツアー当日は、ここで護摩焚き祈願を行います。

護摩焚きは千燈寺ご住職のご厚意により実施されますので貴重な体験です。
護摩木は事前に配布しますから、バスの中で、名前やお願いを書いておいてください。

護摩焚き祈願の紹介はコチラ↓

護摩焚き祈願用の護摩木が到着しました。

五辻不動産でお参りを済ませたら不動茶屋へ降りてきます。

ここが昼食会場になります。(お弁当をご用意します)

Img_4275

山本さんが指さしている先に「ゴームリー」があります。
ここからもチラッと見えるんですよ。

そして、不動茶屋の脇にあるコレは何でしょうか?

Img_4278

これは、お弁当を食べながら、ゆっくり説明を聞いてみてください。

さぁ、お弁当を食べたらバスで移動です。
午後は、中山仙境にチャレンジです!!

「クボタヨシフミと行く国東半島峯道ロングトレイル」申し込み・詳細はコチラ

« 旧千燈寺跡を訪ねて | メイン | スリルと感動!!中山仙境 »

コメント

コメントを投稿