平成31年度第1回エフエム大分番組審議会

 エフエム大分は18日、本年度第1回番組審議会を開き、

「4月の番組改編について」の聴取合評を行いました。

 各委員から、

「ラジオパーソナリティーのトーク力、間の取り方などが
これからもっと重要になってくると思うので頑張って欲しい。」

「最近の若者は感受性や興味の範囲が狭いので、
どのようにしてラジオに興味を持ってもらうかが課題。」

などの意見がでました。

 エフエム大分は審議内容を踏まえ、
より一層皆様のご期待に添うべく
努力して参ります。